山陰海岸ジオパーク

癒やされたい

ハタハタ

関連するカテゴリー:

# グルメを味わう# 京丹後市# 豊岡市# 香美町# 新温泉町# 岩美町# 鳥取市
ハタハタ
ハタハタ

脂が乗っているのに、あっさりと食べやすい

山陰海岸の名物ハタハタ。9月~5月に沖合底びき網で捕れるハタハタは、年間1,200~3,000トンと水揚げ量は全国でもトップクラスです。
山陰海岸で獲れるハタハタは朝鮮半島付近で生まれ、成長し、回遊してきたところを漁獲するため、しっかりと脂がのっているのが特徴です。
大きくなるほど脂ののりが高くなる傾向があり、全長20cm以上のハタハタには平均10%以上の脂質含有量があると言われています。
ハタハタというと、子持ちハタハタを使った「しょっつる鍋」が特産の秋田県も有名ですが、山陰海岸のハタハタは、脂のジューシーさを楽しむため干物や炙りにして食べるのがおススメです。

- DATA -
所在地 山陰海岸ジオパークエリア一帯

関連おすすめスポット

一覧へ戻る

イベントカレンダー

関連イベント一覧

Facebook

ダウンロード

パンフレット・マップ

フリー写真等素材集