エリア:日高  カテゴリ:日本列島の形成と人々の暮らし  シーン:観る
阿瀬四十八滝といわれる多くの滝がある渓谷のサイト

阿瀬渓谷周辺
(あせけいこく)

火山岩などの硬い岩盤が断続的に分布することで、いくつもの滝ができた美しい渓谷。上流部にはかつて金山があり、今でも集落の名残を見ることができます。

主な見どころ

1
源太夫滝(阿瀬五瀑)
落差30m。八鹿層の礫岩でできた滝。
日高神鍋観光協会
0796-45-0800
2
龍王滝
渓谷最大規模の滝。猿尾滝ひん岩(安山岩)でできた滝。
日高神鍋観光協会
0796-45-0800
3
安瀬の子持ち石
丸い石ころが寄せ集まってできた岩石。日本海形成中に噴出した火山岩が流される過程で丸く削られ、堆積後固まったもので、火山円礫岩に分類される。
日高神鍋観光協会
0796-45-0800
4
阿瀬渓谷紅葉ウオーク
ひょうご森林浴場50選、ひょうご風景100選にも選ばれている阿瀬渓谷で紅葉の中を歩くウォーキングイベント。
日高神鍋観光協会
0796-45-0800
 
 

ガイドさんのおすすめポイント!

このポイントは火山灰が固めた「子持ち岩」と呼ばれる独特な岩が作り出した美しい渓谷です。澄んだ水が流れる渓谷沿いを歩く事の出来るトレッキングルートが整備されており、紅葉を楽しみながらのトレッキングも人気です。

NPO法人かんなべ自然学校  前田敦司
ガイドをお願いしたい場合はコチラ
 
 
問い合わせ先
日高神鍋観光協会   豊岡市日高町栗栖野59-13
TEL
0796-45-0800
HP
 
 

ジオサイトへのアクセス

地図

モデルコース

1

■神鍋高原コース
【テーマ】火山活動と人々の暮らし
【内 容】神鍋高原には、西気火山、大机火山、神鍋火山、太田火山、ブリ火山、清滝火山の6つの火山が見つかっています。特に神鍋火山は、その山頂に美しい噴火口が残っています。稲葉川に沿って流れ下った神鍋火山の溶岩は数々の滝など、現在の美しい風景を作り出しています。
【見 所】道の駅神鍋高原、岩倉古墳、神鍋山スコリア丘&噴火口、風穴、火山の断面スコリア層、但馬ドーム、長崎石組み通り、山神社と奇岩、弁財天、神鍋溶岩流清滝遊歩道
【距 離】約3.5km(神鍋火山コース)、約7.8km(神鍋溶岩流コース)
btn_1


周辺の体験・グルメ情報