エリア:鳥取市  カテゴリ:日本列島の形成と人々の暮らし  シーン:観る
日本最大級の砂丘のサイト

鳥取砂丘周辺
(とっとりさきゅう)

日本一有名な海岸砂丘。起伏が大きく明瞭な砂丘列や、スリバチ地形など、砂丘地特有の景観を見ることができます。砂丘唯一の国指定天然記念物です。

主な見どころ

1
福部砂丘
最大標高約70mの海岸砂丘。砂防林の南側にラッキョウ畑が広がる。福部砂丘の後背湿地として湯山池があった。
鳥取砂丘ジオパークセンター
0857‐22‐0021
2
火山灰層露頭(古砂丘と新砂丘)
火山灰層の下にある砂丘が古砂丘、上にある砂丘が新砂丘である。火山灰層は約5万年前の大山倉吉軽石で、砂丘の形成史を考える上で重要。
鳥取砂丘ジオパークセンター
0857‐22‐0021
3
多鯰ヶ池
砂丘が谷水をせき止めてつくった「せき止め湖」である。池の周囲は約3.4km、最深部はおよそ17mで、中国地方ではもっとも深い池である。
鳥取砂丘ジオパークセンター
0857‐22‐0021
4
鳥取砂丘砂の美術館
鳥取砂丘の一角にある、世界で初めての全天候型砂像展示専門の美術館。「砂で世界旅行」をコンセプトに、毎年テーマを変えて展示を行っている。砂像は、古砂丘の砂を利用し、水と砂だけでできている。
鳥取砂丘 砂の美術館
0857-20-2231
 
 

ガイドさんのおすすめポイント!

私のおすすめポイントは砂丘入口です。この場所は「砂丘」という非日常世界へのスタート地点。階段をのぼり目の前に広がる砂の大地を見れば、その景色に圧倒されること間違いなし。朝早く訪れると誰もいない砂丘をひとり占めでき、夕方訪れると馬の背へ沈む夕陽に心ときめくことでしょう。普段の生活では味わうことのできない感動を「砂丘」で感じてみてください。

鳥取砂丘ジオパークセンター  田渕直人
ガイドをお願いしたい場合はコチラ
 
 
問い合わせ先
鳥取市観光コンベンション協会   鳥取市末広温泉町160 日交本通ビル2階
TEL
0857-26-0756
HP
 
 

ジオサイトへのアクセス

地図

モデルコース

1

■鳥取砂丘西コース
【テーマ】砂丘に生きる人々の暮らし
【内 容】砂丘ラッキョウの栽培など、砂丘地に成り立つ人々の暮らしや美しい景観が楽しめるコース
【見 所】鳥取砂丘ジオパークセンター、火山灰層露頭、鳥取砂丘砂の美術館、弁天宮(多鯰ケ池)、ラッキョウ畑、五輪石塔群、弥長神社、一ツ山離水海食洞
【距 離】約5.9km(基本コース)、約2.8km(ラッキョウ畑コース)
btn_1


2

■鳥取砂丘西コース
【テーマ】砂が動く!生きている砂丘の景観
【内 容】砂丘の砂の動きや地形、砂丘の成り立ちや砂丘に生きる動植物を楽しめるコース
【見 所】鳥取砂丘ジオパークセンター、馬の背(第2砂丘列)とオアシス、火山灰露出地、追後スリバチ、合せケ谷スリバチ、一里松・有島武郎歌碑、弁天宮(多鯰ケ池)、鳥取砂丘砂の美術館、火山灰層露頭
【距 離】約4.9km(基本コース)、約2km(砂丘地内周遊コース)
btn_1