山陰海岸ジオパーク

大谷海岸(おおたにかいがん)

関連するカテゴリー:

大谷海岸(おおたにかいがん)

大谷海岸(岩美町提供)

大谷海岸(おおたにかいがん)

大谷海岸(岩美町提供)

大谷海岸(おおたにかいがん)

大谷海岸の水冷自破砕溶岩(岩美町提供)

大谷海岸(おおたにかいがん)
大谷海岸(おおたにかいがん)
大谷海岸(おおたにかいがん)

網代漁港に隣接する海岸です。
海岸のほとんどは砂浜ですが、駟馳山側は石ころ(礫)がごろごろしている礫浜です。
礫浜では、凝灰角礫岩、凝灰岩、砂岩、泥岩、安山岩、流紋岩などいろいろな種類の石を見ることができます。
礫浜を構成する礫は駟馳山(しちやま)から運ばれた岩石で、日本海ができる時の水中にたまった地層や火山活動でできたさまざまな模様や色の岩石が転がっています。
また、中には松脂岩(しょうしがん)という珍しい石も見られます。

- DATA -
所在地 鳥取県岩美郡岩美町大谷
問い合わせ先 岩美町観光協会 0857-72-3481   山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館 0857-73-1445

関連おすすめスポット

一覧へ戻る