山陰海岸ジオパーク
さらに絞り込んで再検索
  • 観光・その他

  • 人々の暮らし・文化

  • 地形・地質・自然

  • エリアを絞り込む

検索結果 : 10件

大谷海岸(おおたにかいがん)

大谷海岸(おおたにかいがん)

関連するカテゴリー: # 岩美町 # 岩石 # 砂丘・砂州・砂浜海岸 # 水と触れあえる渚 

網代漁港に隣接する海岸です。
海岸のほとんどは砂浜ですが、駟馳山側は石ころ(礫)がごろごろしている礫浜です。
礫浜では、凝灰角礫岩、...

詳細をみる

鬼門崎(きもんざき)

鬼門崎(きもんざき)

関連するカテゴリー: # 新温泉町 # 岩石 

浜坂湾の東北端にあり、芦屋城の鬼門に当たるので鬼門崎の名がついています。
銛(もり)の先端のような形の岬の岩は、今から約7,000万年前の日本列島...

詳細をみる

獅子の口(ししのくち)

獅子の口(ししのくち)

関連するカテゴリー: # 新温泉町 # 岩石 

日本海ができるころに流れた溶岩の空洞が真っ赤に彩られたもので、獅子の口のような異様な岩壁です。
この空洞の真っ赤な色は、赤鉄鉱のためだといわれてい...

詳細をみる

黒島(くろじま)【香美町】

黒島(くろじま)【香美町】

関連するカテゴリー: # 香美町 # 岩石 

溶岩が冷え固まった岩石(安山岩)でできている小島です。
白石島とは対照的に、クロマツが多く生育しています。
北側には、朝日が差し込む...

詳細をみる

かえる島

かえる島

関連するカテゴリー: # 香美町 # 岩石 # おすすめスポット 

溶岩が冷え固まってできた岩(安山岩)が日本海の激しい波で削られ、カエルのような形になったことから「かえる島」と呼ばれています。
祈願岩としても知ら...

詳細をみる

大師山の巨石群(だいしやまのきょせきぐん)

大師山の巨石群(だいしやまのきょせきぐん)

関連するカテゴリー: # 豊岡市 # 岩石 

兵庫県豊岡市但東町は、山陰海岸ジオパークのエリアの中で最も古い時代の地層がある地域です。
日本列島が大陸の一部であった2,500万年前以前の岩石を...

詳細をみる

神鍋溶岩流(かんなべようがんりゅう)

神鍋溶岩流(かんなべようがんりゅう)

関連するカテゴリー: # 豊岡市 # 岩石 # おすすめスポット 

玄武岩溶岩は、粘性が小さく、水のようにサラサラと低いところに流れていく特長があります。
神鍋火山群はすべて玄武岩の火山で、中でも神鍋山が最も多くの...

詳細をみる

ゾウ岩(ぞういわ)

ゾウ岩(ぞういわ)

関連するカテゴリー: # 豊岡市 # 岩石 

ゾウに似ているゾウ岩は海抜4~5mの所にあるノッチ(波食窪)と呼ばれる波で削られた跡です。
これは海面が高かった時期があったことを示しています。...

詳細をみる

黒島(くろしま)【岩美町】

黒島(くろしま)【岩美町】

関連するカテゴリー: # 岩美町 # 岩石 

城原海岸から北東方向600mほど沖合にある岩礁で、一見黒ずんで見えるためこの名がつきました。
海岸や周辺の島が白っぽい花こう岩であるのに対して、こ...

詳細をみる

玄武洞・青龍洞(げんぶどう・せいりゅうどう)

玄武洞・青龍洞(げんぶどう・せいりゅうどう)

関連するカテゴリー: # 豊岡市 # 岩石 # 節理 

160万年前の噴火による玄武岩の大露頭です。
玄武洞・青龍洞が国の天然記念物になったのは1931(昭和6)年と古く、その後1963(昭和38)年に...

詳細をみる