山陰海岸ジオパーク

1/24山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク「第4回
みんなの発表会」のプログラムについて

来る1月24日(日)に、開催します「第4回みんなの発表会」について、開催プログラムが決定しましたのでお知らせします。

みんなの発表会は、山陰海岸ユネスコ世界ジオパークにおける地域活動やネットワーク活動の推進機運を促進するとともに、エリア内外で活動・研究する様々な人の発表の場を設けることでジオパークの新たな発見を広く共有することを目的として開催します。

プログラム 2021みんなの発表会プログラム(PDF版)

945~955

 開会あいさつ,趣旨説明

955~1000

 進行の説明

<口頭発表 午前の部>

1000~1015

①山本 和彦、都築克徳(讃岐ジオパーク構想推進委員会)

 「讃岐ジオガイドが巡る丸亀市~米作りと断層の関係」

1015~1030

②村尾久司(山陰海岸ジオパーク推進協議会)

 「ノーマイカー生活やってみた」

1030~1045

③木築基弘(地球温暖化防止コミュニケーター)

 「脱炭素と再エネと地域」

1045~1100

④ 永井 英司

 「びんについて〜ビールとサイダーのフィールドワーク」

1100~1115

⑤石黒昭 (アーティスト)

 「地質学的時間の景色を描く」

1115~1130

⑥西本 庄作 ・池本大志 (香住海上ジオタクシー組合長)

 「かすみ海上ジオタクシーの活動について」

1130~1145

⑦長谷川浩司 (鳥取県自然体験塾)

 「コロナ禍で見直したフィールド」

1145~1200

⑧今井ひろこ (NPOたじま海の学校)

 「竹野浜海底清掃での海底ゴミ調査結果」  

 

1200~1250 昼休憩

1250~1400

 地域資源マネジメント研究科大学院生ポスター発表コアタイム(プログラム後述)

<口頭発表 午後の部>

1400~1415

⑨正木詔一 (卒業生 防災研究・防災士)

 「地域に学ぶ防災」

1415~1430

⑩瀬川 樂久 (公立鳥取環境大学環境学部4年流域ランドスケープ研究室)

 「中国自然歩道鳥取ルートにおける現状分析とパークマネジメントの提案 」

1430~1445

⑪岡田政和 (板仕野区長)

 「ジオパークを活用した板仕野地区の住民活動」

1445~1500

⑫佐藤和徳(湯沢市ジオパーク推進協議会)沼倉誠(湯沢市役所 産業振興部)

 「ゆざわジオパークの活動」

1500~1515

⑬八隅 孝治 ( 水晶浜大作戦実行委員 )

 「『水晶浜大作戦』皆で海洋漂着ゴミをバケツリレー! 」

1515~1530

⑭澤佳奈枝 (翔笑璃(とびわたり))

 「あなたの知らない 翔笑璃」

1530~1545

⑮松岡佑子 (新温泉町役場 商工観光課 観光係 地域おこし協力隊)

 「新温泉町 居組海岸カヤックツアー」

1545~1600

⑯西島昭治 (霧島ジオパークユニバーサルデザインフォーラム)

 「霧島ジオパークにおけるUD活動報告」

1600~1615

⑰横山千乃・田中つかさ・田中智教・本城沙奈・狩野桜子(鳥取敬愛高等学校社会部)

 「玄武岩の柱状節理から生まれた御熊神社-山陰海岸ジオパークのジオサイト-」

 

1615~1630

 終わりのあいさつ

 

<地域資源マネジメント研究科大学院生ポスター発表コアタイム>

1250~1255

 院生研究紹介趣旨説明

11255~1300

 石井三重子 「山陰海岸ジオパーク・京丹後エリアの漁港立地と地形・地質の関係」

21300~1305

 伊藤拓海 「兵庫県新温泉町新市の霊場付近に産する「石のハナ」の伝承について」

31305~1310

 大石礼「地域住民組織・企業・行政によるパートナーシップ型の自然資源の保全

―兵庫県養父市筏区を事例に―」

41310~1315

 佐川渓太  「明治以降の出石城跡」

51315~1320

 末本貴大「カジカガエルおたまじゃくしの耐流水性」

61320~1325

 田下敬介「歴史的市街地を有する観光地の駐車場配置計画と観光計画」

71325~1330

 波多野哲哉「チョウ類群集を指標とした朝来市の自然環境の評価と活用」

81330~1335

 平川直樹「豊岡市の水田ビオトープ周辺における鳥類群集の生物多様性保全」

91335~1340

 藤田大空 「ビオトープにおけるシュレーゲルアオガエルの産卵場所特性」

101340~1345

 松本聖斗「兵庫県北部の谷戸における爬虫・両生類群集構造の相違」

111345~1350

 毛利元紀

 「兵庫県姫路市南東部における地質遺産,地域資源を活用したジオストーリーの構築」

121350~1355

 山下大輝「滴水瓦の製作技法に関する一考察 姫路城所用資料の分析から」

131355~1400

 吉田和歌子「再導入コウノトリの繁殖行動における雌雄の役割分担」

 

<掲示のみのポスター>

藤原勇樹 (山陰海岸ジオパーク推進協議会 専門員)「山陰海岸ジオパークトレイル」

②木下道則 (NPO法人玄武洞ガイドクラブ)「子どもたちの声~豊岡市ふるさと学習の成果~

1 日時

  令和3124日(日) 94516:30

2 開催方法

  Zoomを使用したweb開催

3 主催・共催

  主催:兵庫県立コウノトリの郷公園

  共催:山陰海岸ジオパーク推進協議会、兵庫県立大学大学院地域資源マネジメント研究科

マンスリーリレーコラム

マンスリーコラム

ダウンロード

各種様式・資料集

パンフレット・マップ

フリー写真等素材集

Facebook