エリア:いなば温泉郷

鳥取温泉(とっとりおんせん)

明治37年開湯で、JR鳥取駅から徒歩5分の市街地に源泉を持つ珍しい温泉です。

場所鳥取駅から徒歩5分の市街地に源泉をもつ温泉。開湯は明治37年で、湯量豊富な温泉はナトリウムを多く含み、透明。繁華街の中にある温泉として珍重されている。深度50m位の深さで揚湯しており、河原火砕岩の割れ目から流出。