エリア:羽尾岬

羽尾岬(はねおみさき)

山陰海岸ジオパーク拠点施設の「山陰海岸学習館」、「岩美町立渚交流館」から羽尾岬の先端まで遊歩道が整備されています。先端には高さ10m、幅8m、奥行き150mの山陰海岸最大級の海食洞「龍神洞」があります。また、岬のつけ根にある「熊井浜」は、南側は白い岩、北側が黒い岩が続いており、この浜を境に断層があり、地質や地形の違いにより植生も異なっています。

場所定高性のある丘陵状の岬。岬の周囲は侵食され急崖である。岬の先端の羽尾鼻には山陰地方最大の海食洞の「海の龍神洞(奥行き150m、幅8m、高さ10m)」と「陸の龍神洞」がある。