下荒洞門

60度の角度で交差した二つの岩脈が侵食され崩落してできた水深10m、高さ10mの洞門。堂内を遊覧船の通行が可能である。

場所60度の角度で交差した二つの岩脈が侵食され崩落してできた水深10m、高さ10mの洞門。堂内を遊覧船の通行が可能である。