【中止】3/9(月)山陰海岸ジオパーク学術研究奨励事業「発表会」のお知らせ

 

※新型コロナウイルスの影響受け、発表者・参加者の皆様の健康と安全を考え、中止の決定をさせていただきました。2020年2月28日更新

山陰海岸ジオパークでは、山陰海岸ジオパークの学術的資料の蓄積を図るため、大学生、大学院生、研究者等を対象に、山陰海岸ジオパークにかかわる調査研究に支援を実施しています。

 「発表会」では本年度、研究を行っていただいた5名に、その成果を発表していただきます。

 また、今年度は特別に以前本事業で研究をおこなっていただいた方から、論文になりたての「神鍋火山の噴火年代」に関する最新知見についても報告いただきます。

 みなさまのご参加をお待ちしております。

 

◆日程 令和2年年3月9日(月)

◆場所 兵庫県豊岡総合庁舎 職員福利センター (兵庫県豊岡市幸町7-11)

◆時間 13:30~15:30

◆費用 無料(要申込 定員50名)

◆内容 「日本海拡大期に大地にはどんな力が働いていたのか?!」

「最先端の研究で明らかになった、神鍋火山の噴火年代新知見」

「ジオパークを教育教材として活用するためには」など