山陰海岸ジオパークの「ジオカード」について

ジオカード」とは日本ジオパークネットワークが発行する、ジオパークに関連する土地や自然の中の地形などジオパークを構成する要素をカードにしたものです。各ジオパークごとの「ノーマルカード」と、各地域共通の制作枚数を限定した「レアカード」の2種類があります。ジオカード公式ホームページ

山陰海岸ジオパークでは4種類のカードを配布していますが、どの施設でもらえるカードは1枚です。いろいろな種類が欲しい方は、違う施設を巡ってみてください♪

 

【山陰海岸で配布するジオカードの種類】 

・ノーマルカード(山陰海岸)

・レアカード(ユネスコ世界ジオパーク)※少量

・レアカード(中四国近畿ブロック)※少量

・レアカード(柱状節理)※少量

 

【配布場所】

・山陰海岸ジオパーク推進協議会事務局(兵庫県豊岡市)

・道の駅 てんきてんき丹後(京都府京丹後市)

・玄武洞公園案内所(兵庫県豊岡市)

・香美町立ジオパークと海の文化館(兵庫県香美町)

・新温泉町ジオパーク館(兵庫県新温泉町)

・鳥取県立海と大地の自然館(鳥取県岩美町)

・岩美町立渚交流館(鳥取県岩美町)

・鳥取砂丘ビジターセンター(鳥取県鳥取市)

・あおや郷土館(鳥取県鳥取市)