>>一覧に戻る<<

 

【旅行手段】公共交通機関・レンタサイクル・レンタカー
【お世話になったガイドさん】「NPO法人とっとり観光ガイドセンター」

1日目

久松山→鳥取砂丘砂の美術館→鳥取駅→鳥取市内(宿泊)

2日目

鳥取駅→豊岡駅→久美浜湾→夕日ヶ浦→城崎温泉(宿泊)

3日目

城崎温泉→玄武洞公園→豊岡カバンストリート
 

 

鳥取城跡からみた湖山池と鳥取砂丘


   
夕日ヶ浦でみた砂浜の美しさと
洞窟や海岸線
  小天橋の美しく連なる砂浜と
波が織成す模様
  久美浜湾の湖のような海面と
周囲の風景

 

鳥取城から見る美しい風景に感動/城崎温泉は一番印象的な観光地


鳥取城から見る、砂丘や湖山池、太閤ヶ平など鳥取市の美しい風景に感動しました。歴史を知り、そこで暮らしてきた人たちの思いを理解できた気がしたのでした。
城崎温泉は実は行くまではあまり興味がなく、宿泊してもつまらないのでは?と思っていたのですが、実際、お宿に泊まってみると、お宿の方や、外湯めぐりでのふれあいや、豊岡市の方たちのやさしいさにふれて一番印象的な観光地となりました。レンタカー屋さん、観光案内所の方、ガイドさんほか、旅先でのちょっとした親切に感動しました。
 

 

松葉蟹、但馬牛、のどぐろ


宿泊した城崎温泉のお宿で蟹とのど黒や但馬牛の夕食でした。久しぶりに松葉蟹のゆで、焼きなど蟹三昧のほか、サシの見事な但馬牛のステーキが最高でした。
 

 

派手ではないのに、心を打つ風景


山陰は何度か個人的に一人でも訪れていますが、地味な観光地だと思います。地味だけど見所の多い味のある風景で、懐かしさとやさしさを感じる心休まる風景で、なんとなく感傷的になり、人恋しくなる。なので山陰を観光すると人とのふれあいが感動的で、山陰の人たちの暖かさが身にしみて忘れられないふれあいと感動を与えてくれます。決して派手ではないのに、心を打つ風景です。

 

 

※画像をクリックすると拡大表示します※

 

鳥取城跡からみた湖山池
鳥取城跡からみた湖山池
  夕日ヶ浦
夕日ヶ浦
  久美浜湾の小天橋
久美浜湾の小天橋
  鳥取城跡からみた太閤ヶ平
鳥取城跡からみた
太閤ヶ平
  城崎温泉のお宿の露天風呂
城崎温泉の
お宿の露天風呂
                 
ゆで松葉蟹
ゆで松葉蟹
  但馬牛のステーキ
但馬牛のステーキ
  吉川経家公の像
吉川経家公の像
  砂の美術館の砂像
砂の美術館の砂像
  余部鉄橋上の列車からの風景
余部鉄橋上の
列車からの風景

 

女子旅の詳細は「峰子さんのブログ」をご覧ください!
ブログURL http://blog.goo.ne.jp/fuekitty/e/628872dbd10a4424849d8acb1db6a336

 

>>一覧に戻る<<