>>一覧に戻る<<

 

【旅行手段】公共交通機関
【お世話になったガイドさん】NPO法人まちづくりサポートセンター

1日目

京丹後大宮駅周辺散策→久美浜駅周辺散策→夕日ヶ浦温泉(宿泊)

2日目

立岩→大成古墳群→袖志の棚田→間人海岸→琴引浜
 

 

袖志の棚田


日本海岸のすぐ傍にある棚田というのが意外で、その広大さ。海岸の鄙びた風景との対比が素晴らしかったです。夕日、月夜。 田植の季節、稲刈の季節。時間があれば、時を変え訪れてみたい場所です。  

 

夕日ヶ浦の夕日


夕日ヶ浦の夕日は、評判どおり綺麗でした。夏の終わり海と戯れる親子の姿と重なり、一生忘れられない風景になりそうです。丹後半島を走る丹後海陸交通バスは、200円で海岸線を楽しめるので便利でした。
 

 

地元グルメを美味しく頂けました


  宿泊させて頂いた一望館さんの、夕食は美しくおいしく頂けました。久美浜での「あったりなかったり勢野うどん」さんの冷やしきつねうどんも、暑い中歩いた体にすぅっと入っていきました。

 

丹後半島はジオパークの魅力的なサイトがいっぱい


今年で三回目となりましたが、丹後半島にはジオパークサイトとしての顕著な姿がたくさんあり、私の目を随分と楽しませてくれました。みなさんがもっと認知してくださるといい場所だと思います。

 

 

※画像をクリックすると拡大表示します※

 

袖志の棚田
袖志の棚田
  夕日ヶ浦海岸の夕日
夕日ヶ浦海岸の夕日
  夕日ヶ浦海岸
日が落ちて。。
夏の終わり
夕日ヶ浦海岸
日が落ちて。。
夏の終わり。
  夕日ヶ浦の旅館での舟盛
夕日ヶ浦の
旅館での舟盛
             
丹後大宮の町にまっすぐ伸びる京都丹後鉄道の線路
丹後大宮の町に
まっすぐ伸びる
京都丹後鉄道の線路
  丹後半島を走る丹後海陸交通バス
丹後半島を走る
丹後海陸交通バス
  目に迫るジオパーク「立岩」
目に迫る
ジオパーク「立岩」
  目で見るジオパーク「海岸段丘」
目で見るジオパーク
「海岸段丘」
             
袖志の海岸
袖志の海岸
  間人海岸
間人海岸
  琴引の海岸
琴引の海岸

 

女子旅の詳細は「yumeさんのブログ」をご覧ください!
ブログURL http://michiyo0520.blog20.fc2.com/blog-entry-3052.html

 

>>一覧に戻る<<